ゆっくりお話ししましょう

  1. ブログ間文通
  2. 28 view

ふぁーこさんへのお返事 その2

あるべきようわ。

こんばんは。

心理カウンセラーのよこたにです。

今回は先輩カウンセラーのふぁーこさんとのブログ間文通のお返事その2となります。

◯ふぁーこさんからの手紙 【ブログ文通】「投影って、ややこしいですよね」

◯そのお返事

◯ふぁーこさんからのお返事 【ブログ間文通2】「一緒に「蚊想通貨」つくってみませんか?」

 

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ふぁーこさん

季節はすすみ、日暮れが早くなりました。17時前にはもう真っ暗です。いかがお過ごしでしょうか。

忍びよってきた蚊助を手討ちになされたとのこと。痕が残らないと良いのですが。蚊助の帰りを待つ嫁は「あたいのだんな、帰ってこねえな…。寂しい思いさせやがって」と泣いているかもしれませんが、致し方ありません…。蚊に刺されて腫れがひどい方はたくさん居られますね。私は幼いときに蚊に刺されまくったせいか、刺されても三時間も経てば元に戻っていて、それで終わりなのです。
でも!あの羽音は許せません。私の(無駄な)恐怖心が「耳の中に蚊が入ってきたらどうしよう?」と囁き始めるのです。そんなのレアケースなんだけど!心配症過ぎるんだけど!でも、イライラするし怖いですね。

蚊はいいとして、Gを見つけても騒ぎませんが怖いのは、ムカデです。以前、窓の傍の通風口から室内に入ってきて私の肩に噛みつきやがり、刺されてめちゃくちゃ腫れた事があったのです。

蚊助もGもムカデも必死だからな~。とはいえ予告して現れたとしてもイヤで、刺されたくないし室内にいてほしくないので、あやめる方向性に向かわざるを得ないです…。

「秘密主義」の話、ありがとうございます。
さすがふぁーこさん、いいところを掘って下さりありがとうございます。

この話題、いきなり色々としゃべりたくなってきています。どう取りかかろう…。本人としては秘密主義と言われればそうなのかも?という感じで、自覚はないのです。 自己分析では、とても単純なところ(ここ大事!)と複雑(拗れてるというべきかも)な部分があって、その振り幅が大きいんだろうなと思っています。

秘密主義については、カウンセラー講座のときに同期に「なんかわかりにくいよ」(←悪意は無かったはずなので、特に何も思わなかった)と言われたことがあって「そうなんだ!」と。学生時代からの友人たちは付き合いが長いからなのか、言われたことなかったのです。

なぜ、こうなっていったのか…。

 

《母の影響》

人はみな親から多大な影響を受けると思いますが、まず母からの影響が大きいです。私の秘密主義度がレベル1ならば、母は…レベル20位かも。母が小さい頃の話とか聞いてみてもあまり話してくれないです。あまり覚えていないからなのか、言いたくないのか。言いたくないのなら、踏み込んじゃいけないんだろうな…と感じたのだと思います。母もまた、自分の感情を言語化するのは不得手だと思います。また、私よりも圧倒的に我慢強いですね。

小学生のころ、嫁姑問題に悩んでいた母の思いを聴くことがあり「私が話を聞いてあげるから」と答えたことが、カウンセラーを目指すきっかけになっていたりもします。母の悩みを聴くことが、私に出来ることと感じたのかもしれません。その後はあまり聴く機会はありませんでしたが。

と、ここまで書いたところで涙が出てきちゃったんですよね………。「聴くことしかできない」のは当時の私ではそこまでしか出来なくて当然なのですが、それ以上に「聴くことしかできない」=「何も出来ない」と言うことに無力感を感じていたようです。

「聴くことしか出来ない」というのは、今の私にとって長所でもあるけれど、劣等感をチクチクする部分でもあるんだなあ、と。

 

《話すと良くないことがある》

周りの他人を見ていても言わずもがな、ですが、話してしまったことで感じた思いをしたことをいくつか。

やはり小学生のころ。同級生との良くあるやりとり。
「クラスの好きな男子って誰?」ありふれた質問ですね。でも、聞いてきた彼女は前にも私になんやかんや聞きだしては、他の人に言いふらす子だったので話したくなかったのです。
「言いたくない」
「絶対言わないから~」で、聞きだされて、言いふらされる…。

………しゃべったらあかんな………。

逆に大人になってから私も、他人の話してほしくないと言っていたことを話してしまった経験があります。相手に「結局、私のこと大事にしてないからでしょ」と言われて「相手をめちゃくちゃ傷つけた」という後悔と反省が残りました。

………しゃべったらあかんな………。

 

《他の人が話したいのなら》

そうこう過ごすうちに出来た私のスイッチがあります。
今!すぐ!他の人が話したいのなら!どうしても聞いてほしいのなら!ならば私は話さないで聞くだけなのがいいかな………。
センサーがすぐ反応するので、意識せずにそうなっています。もっとがんがんしゃべった方がいいのかな。多分そうなんだろうな。いや、無駄に気を遣いすぎなくてもというところなのか。

今思いつくのはこれくらいでしょうか。また思い出したら、また伝えさせて下さいね。

 

「わたしの苦手なことは、漢字を書くこと(覚えておくこと)なのですが・・・」ということでした。心底悩んでるってわけでもないけど、なんかずっと心にある「苦手」なことです。

とありましたね。「漢字」、どんなことが苦手かきかせてくださいね。私はどれを使うのかわからなくなってしまうときが多いです。
例えば「しょうてん」と書くときにこのときは「笑点」なのか?「商店」?「焦点」?「昇天」?「賞典」?………どれ?
あと、漢字の書き順を覚えていないことを指摘されることもあります。
他にも多くの人は出来るのにね~は、いっぱいあります。そうだ、カウンセラー講座のモニター募集で募集フォームが作れなくて募集できない回がありました!

 

話は変わって。Six TONESの動画を見て下さってありがとうございます。ジャニーズの動画をいきなり送られてきてびっくりされたと思います^^私は箱推しなので全員が好きです。どのメンバーも違うすてきさがあって、誰って決められない^^日替わりで推しが変わると言いましょうか。

グルジアンダンス、順調に進んでいるのですね。地元の方たちとも仲良くなれそう!一度YouTubeで見た事があるのですが、スピードが超!超!高速度で驚きました。踊れるっていいなあ!どんなダンスでも、言葉がなくても体の中から湧き上がるものを体を使って表していると思うので何だかいいなあと思います。以前からふぁーこさんはグルジアンダンスが大好きって言っておられましたもんね。そのすばらしさをもっと聴かせてほしいな~^^

 

来年の目標「(スケジュール帳としての)手帳を書く」について。

ふぁーこさんは予定はスマホに入力されているのかな。
仕事については、ノートを使っていて明日は何をするか、そのために〇〇を準備するなど等を書いています。ほぼやることを列挙しているだけです。でも、それ以外の自分用の手帳に日々の行動の予定を書けないのです。(さほど予定が無いから覚えられているとも言えるのですが)書くことが無いしなーと思って書かないまま終わっていきます…。毎年9月位から手帳を見に行くくらい、手帳は好きなのですが………。手帳に楽しい予定を書きたいんですよね。その発展形として、モーニングノートとかも書いてみたいです。よく手帳の隅にかわいいイラストや写真やシールを貼っている記事等を見るとかわいいな~♡と思うし、それができる心や時間の余裕が欲しいのです。日中仕事をして帰ってくるともうぐったり、なのはイヤだなあと思っていて。自分の時間の使い方を変えたい。楽しい予定を楽しみながら書きたい!で、12月はじまりの手帳を書き始めていますが、まだ慣れません。………がんばる………。

 

もう雪も積もり始めていますか?グルジア独自の年末年始の行事ってありますか?そして、年が明けたら一時帰国の予定あり!とのこと。嬉しいな~!会えるといいなあ!その予定を手帳に書きたいな~^^

こちらよりは絶対に寒いと思うので、ホカホカ肉まんの気持ちでお体に気をつけてお過ごし下さいね。そして会えたら一緒に美味しいもの食べられますように。

 

よう より

 

 

 

 

 

 

ブログ間文通の最近記事

  1. ふぁーこさんへのお返事 その3

  2. ふぁーこさんへのお返事 その2

  3. ふぁーこさんへのお返事

関連記事

PAGE TOP