ゆっくりお話ししましょう

  1. その他
  2. 51 view

根本裕幸 お弟子さん講座に 5期のファシリテーターとして参加しました

あるべきようわ。

こんばんは。

心理カウンセラーのよこたにです。

先日、師匠である根本裕幸さんの5期のお弟子さん講座に、ファシリテーターとして参加してきました。ファシリテーターとしての役目は、色々ありますが、一応は私なりに「受講生さんが安心して心をひらけられるような場、意識を作る」ことを心がけていました。

かねてから優秀と聞いていた5期のみなさま。やはり本当でした。私は3期でしたが、何だかもっと、受講する側としては(例は挙げませんが)ゆるかったと思うのです。。。学ぶ意識の圧倒的な高さを感じました。

以前3期の時にも解いていた「ケーススタディ」への回答も、シェアしていただいたのですが、ファシリテーターなのに!相談者さん本人でもないのに!癒される、癒される!何とも染み入る感覚がありました。

また、2日目には同じテーブルになった方達同志の課題のシェアもありました。聴かせていただいて感じたのは「学びを深めたい」気持ちの強さです。学びたい気持ちと、そこで得たものを与えたい気持ちと、大きな愛がふんだんにある方々ばかりでした。

そして、受講生さん同志のペアワークの間、ファシリテーターはファシリテーター同志でワークを。。。という事になり、人数の都合上、ヤタ先生と組ませてもらう事になりました。軽やかに私の状態を指摘して下さるヤタ先生。思えば、3期の時にも同じことを言われていました^^

 

ファシリテーターとして、2日間を通して感じた事としては「つくることの大切さ」です。場をつくる、もそうですが、受講生さんが講座に参加して、良い時間を過ごせたな~と感じられるためには、何が必要なのか。それを作るための準備が本当に大切なのだと気付ける時間となりました。また、愛情があること。感じて、受け取り、与えること。めぐり、循環を感じながら成長していきたいとも感じています。

個人的には3期受講生として参加したときよりも、感情の揺れ幅は大きかったように思います。もっと高く。もっと深く、広がる感覚。一緒に居られる事をただただ喜び、慈しむ感覚も強く感じました。

更にお伝えするならば。3期の時には、この4回目を受けてから 5回目を受講するまでが精神的に苦しくもなり、他の方からのさまざまな愛情を感じる事も出来た、特に印象的な時間でもありました。

 

5期のみなさま、参加することが出来て、本当にありがとうございます。お世話になりました。今回はお話出来なかった方も多かったのですが、ぜひこれからもよろしくお願いいたします。

初めてお目にかかった東京のスタッフのみなさまを始め、事務局Kちゃん、ヤタ先生、ファシリテーターとしてご一緒できた方々、そしてもちろん師匠へも!貴重な機会をありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします☆

 

心理カウンセラーのよこたにでしたよ。

 

お読み下さり、ありがとうございます。

 

 

 

 

その他の最近記事

  1. 学びを得る

  2. 根本裕幸 お弟子さん講座に 5期のファシリテーターとして参加しました

  3. 2022年 あけましておめでとうございます

  4. 2021年をふりかえる~時間をうまく使う~

関連記事

PAGE TOP