ゆっくりお話ししましょう

  1. お弟子3期講座
  2. 47 view

わくわくと、しみじみ

あるべきようわ。

こんばんは。

心理カウンセラーのよこたにです。

さて早速ですが、カウンセラー仲間のめぐカウンセラーと久しぶりに会いました。

めぐカウンセラー(以後めぐめぐ)は根本裕幸お弟子講座3期での同期。講座時代には同じグループに振分けられ、宿題としてのカウンセリングで話したことはあります。しかしお弟子講座3期の頃はコロナ禍の最初期。当時はゆっくり話せることもあまりなかったような…。※3期の際には、課題提出のためのグループ分けがありました。現在は無いとのこと。

お弟子講座受講中に、同じグループのメンバーそれぞれの人物スケッチをさせてもらっていたのを思い出したので、めぐめぐへの印象分をここに貼っておきますね →☆

講座修了後も、一対一で話す機会は意外と無いままに時は過ぎていきました。師匠のセミナー会場で「あー、久しぶりー!」程度だったり。会えそうで会えなかったり。同じ講座でも別日に受講していたり。とはいえ、こちらのことを気にかけてくれているありがたい存在です。

そんなめぐめぐからお声がかかり、神戸で会うことになりました。待ち合わせ場所へ行く前にお手洗いに行って出てきたら、そこへ同期のミイカウンセラーが現れる!お互いに「何でここに?!」

そう、ミイカウンセラー(以後ミイちゃん)もまた、根本裕幸お弟子講座で一緒に過ごした仲間。しかも同じグループ!お弟子講座でぐわんぐわんに感情が揺さぶられてフラフラになった後、夕食を食べていたことも懐かしい。当時のミイちゃんへの人物スケッチはこちら→

「せっかくなら一緒に行こうよ!」とお誘い。めぐめぐに「ミイちゃんと会ったから連れていきまーす」の連絡を入れて、待ち合わせ場所へGO!

合流後は閉鎖前の状態のガリバートンネルを見るのも忘れず、その後は道をさんざん間違えながら(汗)ランチのお店にたどり着き、おのおのの近況報告。ゆっくり話し込みたいところですが、お楽しみはこれからです!

めぐめぐの好きなことの一つが「建物探訪」というのは知っていたので、ランチの後はとある建物をご案内することに。最近、ゆかカウンセラーと三宮の山側を散策していたので 私は海側の旧居留地側の建物へお連れします。

 

ランチのお店から目的の場所へ行く途中で「この下水管、今も使ってるんだって!」 「ほら、ここ見てみて!」とテンションが上がりまくる めぐめぐと私。そう、私も建物を見るのが好きです。大好きって言えるほどの知識は無いけれど好きなのです。

移動の途中で木製の回転ドアがあるオーチャードビルの前を通りかかりました。今はオフィスビルとして利用されているらしく、一階部分だけこっそり拝見。回転ドアで建物に入って、また出てくる私をめぐめぐが動画で撮影してくれていたのですが、本当に楽しそうで、我ながら恥ずかしくなる位(笑)新しい建物の内部を見ることも好きですが、古い建物を見ることのすばらしさはまた格別です。

古い建物が今も生きていて、活かされているということはとてもロマンチックだと思っています。実際には古い建物を使うためのメンテナンスや管理が大変だったりなどの不便はある。けれど今もなお、愛されている建物の姿は、見ていて心が熱くなります。建物も生きているし、テナント利用者さんももちろん、私も生きている。それぞれが生きている。生きていることを感じられること、それこそが幸せだな…と思えるほどの時間。

そして目的の建物に到着!その名はKIITO(キイト)。

名前からもわかるように、以前は輸出用の生糸の検査所だった場所。今はデザインスペースやカフェとして利用されていたり(一時的なようですが)図書館としても使われています。外観はもちろん、意匠や館内の配管について確認しあってしまうめぐめぐと私。「なぜここに、この設備があるんだろう?」などと爆走トークが止まらないのを見守ってくれていたミイちゃん。本当にありがとう♡

生糸検査所だった歴史を物語る展示スペースでは、めぐめぐが持つ知識の一端をさらりと披露!(貼付されたあんなに小さな票から、それだけの情報を一般人は読み取れません…) さすがめぐめぐ♡

当日は小春日和というよりも小夏日和と言いたいくらいの暑さ。熱い見学の後はリニューアルの終わった東遊園地内のカフェで一休み。

好奇心があふれまくる私の様子に、2人は若干引いていた気もしますが(笑)おかげさまで自由にのびのび過ごさせてもらえました。知り合ったきっかけが根本裕幸お弟子講座という場だったので、心理学のことだけ語り合うのも大好きです。そしてそれ以外の自分の好きなことを話せることも本当に楽しくてありがたい時間だったなあ。今も思い出し笑いをしてしまっている私がいます。

大事な人たちと話が出来るのもうれしいし、好きな話題を心おきなく話せるのもうれしい♡

この後も、めぐめぐといろいろと建物や場所についてやり取りしていますが、その知識量と調査力、発想力の斬新さがすごい(やはりただ者ではない)。新しいことを知ることが出来る「わくわく」と、これまで点程度だった情報が繋がって「ああ、こういうことか!」と腑に落ちて「しみじみ」する。この二つの感覚が共存する感じがたまらなく好き!

いろんな「好き」が更なる「好き」や「喜び」を生み出してくれていることもとてもうれしいです。

なんだかいつも以上の「日記感」ですが、今日のブログは「好きなことを好きといえる」ことが心に大切♡ ということで、この辺で締めますね。

ではまた!

 

 

 

お弟子3期講座の最近記事

  1. わくわくと、しみじみ

  2. 一水カウンセラーのWordPress講座 補講

  3. 一水カウンセラーに教わる~WordPressを一緒に作ろう講座

関連記事

PAGE TOP